プロフィール

プロフィール:
加藤礼菜 Rena Kato

NEW‼ 第18回日本演奏家コンクール部門1位受賞、及び全部門よりグランプリ受賞、併せて毎日新聞社賞受賞。

東京音楽大学器楽専攻(ピアノ演奏家コース)卒業。在学中給費奨学金を受ける。東京音楽大学短期留学奨学生として、大学から奨学金を受けて英国ギルドホール音楽院に3ヶ月間留学。留学中、 小川典子、Caroline Palmer、Ronan O’Horaの各氏に師事。
東京音楽大学大学院科目等履修修了。現在、同大学大学院器楽専攻鍵盤楽器領域ピアノ1年に在学中。

第16回 彩の国・埼玉ピアノコンクール銀賞受賞。
第5回 埼玉県入間市「若い芽のコンサート」にて最優秀賞受賞、併せて若い芽大賞受賞(全部門より)
第58回、第60回全日本学生音楽コンクールピアノ部門 東京大会入選。
第11回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA アジア大会奨励賞。
第19回、第20回日本クラシック音楽コンクール 全国大会入選。
2011年、2013年トッパンホールにて東京音楽大学ピアノ演奏会《ピアノ演奏家コース成績優秀者による》に出演。
2012年、Music StudioC主催第25回コンサート形式オーディション入賞者による「ジョイントリサイタル大樹へ2012」に出演。
同年、横浜ベイ音楽祭2012「新人発掘オーディション」にて連弾にてグランプリ受賞。副賞として、Thistle Classic Fes「受賞者記念コンサート」に出演。
同年、第79回 東敦子メモリアル シリーズGland Ballet に出演。
2013年、東京音楽大学主催、新宿小田急百貨店マンハッタンヒルズコンサートに出演。
2014年、カワイ音楽振興会主催《東京音楽大学 表参道 サロンコンサートVol.25 》ジョイントリサイタルに出演。
2015年、東京音楽大学校友会埼玉支部主催《第30回新人演奏会》に出演。
第18回 日本演奏家コンクール部門1位受賞、及び全部門よりグランプリ受賞、併せて毎日新聞社賞受賞。

マスタークラスに於いて、E.タヴァスティエルナ、B.ゲツケ、R.オホラのクラスを受講。

近年では、ジェームス小野田(米米CLUB)、三原綱木(ブルーコメッツ)との共演、埼玉公式情報サイト「そうだ埼玉.com」にて特集が組まれ、併せて埼玉公式応援ソング「そうだ埼玉」のクラシックカバーを収録、サントリーホール(大ホール)でのコンサート司会を務める等、活躍の場を広げている。

これまでに、財満和音、角野裕、倉沢仁子の各氏に師事。現在、長川晶子、播本枝未子の両氏に、室内楽を伊賀あゆみに師事。